異人館ネット
異人館マップ お店のガイドマップ 異人館料金表 リンク ホームへ

風見鶏の館
萌黄の館
ラインの館
うろこの家
・うろこ美術館
山手八番館
北野外国人倶楽部
坂の上の異人館
英国館
洋館長屋
(仏蘭西館)
ベンの家
神戸トリックアート館
<不思議な領事館>
香りの家・オランダ館
ウィーン
 オーストリアの家
(テーマ館)
デンマーク館
(テーマ館)
シュウエケ邸
神戸北野美術館
プラトン装飾美術館
東天閣
北野工房の街
パラスティン邸
北野観光案内所

異人館ウェディング

山手八番館

住所 兵庫県神戸市中央区北野町2-20-7
TEL 0120-888-581
FAX 078-241-5537
URL http://kobe-ijinkan.net/
ジャンル 公開異人館
入館料 ¥550-
営業時間 (4月〜9月) 9:30〜18:00 
(10月〜3月) 9:30〜17:00
定休日 年中無休




 塔状の家屋が3つ連なる風変わりな建築(チューダー様式)で入口上部のステンドグラスの美しさは格別。館内は近代彫刻の父ロダン、ブールデルの名作が並び、一室には東アフリカ、マコンデ族の異色の木彫や原始美術がたくさんある。
 壁には、バロック時代の巨匠レンブラント、ドイツ・ルネッサンスの代表的な画家デューラー、18世紀イギリスの風刺画家ホーガースらの版画を展示。2階には、ガンダーラやタイなど日本の仏像のルーツとなる仏陀や菩薩像が厳かに鎮座。彫刻と版画と仏像を3本の柱にした名観で、芸術の香り高い館だ。





 彫刻は、ロダンの「ナルキッソス」、ブールデルの「自刻像」、ルノアールの「裸婦」など高名な美術家の作品がそろう。版画では、デューラーの人間味のある「聖母子」がユニーク。ホーガースの代表作「娼婦の遍歴」は6枚組で、物語をたどっていくと面白い。
 仏像は、ガンダーラの「名仏」(3世紀)、タイの「仏頭」(13、14世紀頃)などが、それぞれ時代と地域を
反映しており、仏教美術の研究にも欠かせない貴重な作品である。
 TV放映以来、全国的に有名になったパワースポット「サターンの椅子」はここ!





   ©2000-2003 Ijinkan.net All rights reserved.
photo by PS Hiramura
produced by At M@rk