アート 教室 スイーツ 北野お店紹介 おすすめ カフェ

【カフェ KOBOだいもん】ミーちゃんと大門さんと秘密のギャラリー

更新日:

お昼寝中

KOBOだいもん

外観

北野坂を上がり、スターバックスを少し越えたところにある路地を左に曲がるとある、喫茶も楽しめるプライベートギャラリーも兼ねているKOBOだいもん。

※飛び飛びで営業されているので看板が出ているかインスタグラムを確認してみてください。

店内へ

中に入ると、だいもん紀子さんの作品と生き生きとした植物に囲まれるあたたかな空間。

ソファスペース兼ミーちゃんの寝床

ミーちゃんがモチーフの作品も数多く展示され、カフェや軽食を楽しみながら、ギャラリーの空間を楽しめる。

だいもんさんの作品の特徴はキャンバスの端が直角ではなくなだらかになっていて、半立体的な作品として機能している。

ガラスやアクリル板のついた額縁に作品を入れたくないという想いから、試行錯誤を繰り返し辿り着いたのが、焼いた杉の木に飾るという手法。

重厚な見た目に反してとても軽い

プライベートギャラリーで楽しむ

整然と作品が並んでいる美術館やギャラリーで、ただ静かに鑑賞する空間に対する以前からの違和感。お茶や会話を楽しみながら作品を楽しんでほしい、その想いからずっと作りたかった理想のプライべートギャラリー。

ゆったりとした空間で描き方や道具の作り方をだいもんさんから直接学べる教室も開催されている。

起きているときも、あります

おすすめの逸品

今回いただいたのは紅茶のケーキ。

しっとりほろほろとしたくちどけの生地が毎日立てているクリームとベストマッチ。

オレンジの風味もキリッと、アクセントになっている。

こちらはココナッツケーキ

ブレンドした自家製のチャイは花のようなセイロンの香りとアールグレイの深い甘み。

国産の完熟されたブドウのみを使用するが、出来上がりが悪い年は作らないので知る人ぞ知る激レアぶどうジュースや、

だいもんさんが自分で収穫したヤマモモやカリンを使ったフルーツ酒(メニューには載っていないので興味ある人は頼んでみてね。)

最後に

さまざまな表現や技法を試しながら50数年。自然、自分や周りの人との時間を楽しみながら作品を作り続けていく。

カフェを楽しみながら、だいもん紀子さんと色々お話を楽しんでみては。

店舗情報

店舗 パーソナルギャラリー KOBOだいもん
住所 〒650-0002 神戸市中央区北野町3-1-27 フォレストパース北野2F
instagram @daimonno
電話番号 090-1029-9014 
営業時間 不定
定休日 インスタカレンダーによる

-アート, 教室, スイーツ, 北野お店紹介, おすすめ, カフェ

Copyright© 北野異人館ネット , 2022 All Rights Reserved.