焼肉 北野お店紹介 飲食店

【炭火焼肉 将軍】焼肉屋が魅せる本気(マジ)ラーメン

更新日:

焼肉屋さんなのにラーメン!?

北野坂のハンター坂をすこーしだけ上り、セブンイレブンを左に曲がって17秒ほどのところにある焼肉屋さん【炭火焼肉 将軍】

この場所でお店をされてなんと15年みたいで、去年の12月1日からランチ営業でラーメンを提供しているみたいです。

どんなラーメンが出てくるのか・・・ワクワクしながら入ってみましょう!

白地に黒字とシンプルに目立つ看板

焼肉の提灯の横には赤色が目立つ真新しいラーメンの提灯

横に長く続く木のテーブルが印象的

ラーメンメニューはシンプルに中華そばとチャーシューメンと感じる潔さ。

自動販売機でコーラを買った後に(三ツ矢サイダーにすればよかったな。。。)と潔さをどこかに落としてきた筆者はこの二択すら決められずに5分悩んだ後、店員さんに「オススメはどっちですか?」でフィニッシュ。

ラーメンが来るまでの時間は、この伝統的な黄色いたくあんをつまみながら待つのが神戸っ子流です。

ニラ唐辛子はおいしいけど結構辛いです

ポリポリとした食感は癖になり気づいたら10個は食べています

無心でたくあんと向き合っていたら、ラーメンの登場です。

ラーメンのプロフィール

見た目:シンプルな中華そば
具材:チャーシュー二枚・たまご・なると・メンマ・もやし・ネギ
総評:間違いなく、美味い

見た目は純正の昔ながらの中華そば。

これが食べたくなるんですよね。

ふわっと鼻孔の奧をくすぐるスープの香りを感じながら、いざ、いただきます。

初っ端からギアを上げてしまい、チャーシューで麺を包んで食べてしまうA難度の技をくりだして申し訳ないです。

めちゃめちゃおいしいです。ありがとうございます。

麺は固めに茹でられていてイメージ通りの中華そば、チャーシューはスープに負けないしっかり味。

麺は神戸の長田の老舗の製麺所から仕入れ、一般的にチャーシューはスープとともに炊き上げることが多いのだが、ここのチャーシューは別釜で継ぎ足し秘伝の醤油で仕込むみたい。

麺の味も肉の味もしっかりしていて、なるほどおいしい。

極めつけはスープ。なんですかこれ。

考えてもわからないほどの深すぎるコクが喉を流れていく。

わからないので・・・

このままスープを飲み続けるとなくなってしまうので、トッピングの海苔、注文しました。

 

失礼します、、、。

ズズズッ・・・

広がる海苔の香り・・・海の宝に包まれた麺・・・。

たまりませんよね、先人たちの知恵というものは本当に偉大です。

感慨深い気持ちになっているとヤバいものが来ました。

サイドメニュー、迷ったらコレ!

飯テロ、失礼します。

チャーシュー丼です。

ご査収ください。

これだけきれいに咲く花があるのだろうか

個人的な感想なのですが、チャーシュー丼でチャーシュー&ライスを味わうと一番おいしく感じました。

醤油と肉のうまみを最大限に引き出された豚肉さん、ありがとうございます。

本来はミニチャーシュー丼には卵はついていませんが、

(ここだけの話、お願いしてトッピングさせてもらいました。)

こんなに贅沢な卵かけご飯が許されます。

 

「おいおい、ラーメンだけかよ」って思われた炭火焼肉ファンの方、次回は「肉」の情報お届けするので乞うご期待!

ではまた!

店舗情報

店舗 炭火焼肉 将軍
住所 兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目12−10
TEL 078-242-4129
営業時間

兵庫県からの営業時間短縮要請により、営業時間を以下の通り変更いたします。

ラーメン 営業時間 11時00分~15時30分
焼肉 営業時間 16時00分~20時00分※不定休

Instagram https://www.instagram.com/ramen.shogun.kobe/

 

-焼肉, 北野お店紹介, 飲食店

Copyright© 北野異人館ネット , 2021 All Rights Reserved.