北野お店紹介 飲食店 和食

『吉家』本場讃岐の手打ちうどん

投稿日:

吉家

お店の紹介

本格的な讃岐うどんを頂けるおいしいうどん屋。

うどんに対して日々実直に向き合う店主から作られる、熱いこだわりの一杯が堪能できます。

店舗詳細

住所 〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2丁目-14-20 アンカーハウス2F
TEL 078-222-8090
URL http://www.udon-yoshiya.jp/
ジャンル うどん屋
営業時間 昼 11:00~15:30
夜 17:00~20:00(金・土のみ)
定休日 火曜日

 

Minami’sレポート『本格手打ちうどんをすすりに“吉家”に行ってきました!』

Minami
北野坂を登り、ローソンを目印に左手に曲がって少し進むと…….到着しました!(北野異人館ネットの中の人のアジト、PIPELINEというオフィスの本当にすぐ近くにあるのです)
吉家

吉家

ビルの二階の一角にありますので、看板を眺めながら階段を上がりつつ、到着。

大きい暖簾がお出迎え。インパクト大です。

優しい店員さんに温かくお出迎えしていただき、ひとまず着席……したのですが、様々な内装に目を奪われ散策を!

窓際には少し暑くなってきたこの初夏の季節にぴったりな涼しげなお花。

窓際のお花

窓際のお花

壁にはかわいらしいお魚のタペストリーが掛けられていました。

お魚のタペストリー

お魚のタペストリー

店内を散策しつつも、先に注文しなければ!とふと我に返り、メニューを開くと、たくさんのおうどん達が!

中の人は割と優柔不断なので、とにかく苦しみながらセレクト……。

今回は、カレーうどんに海老天とチーズが載っているなんとも贅沢な一品と、明太子おにぎりを注文しました!

程なくして、お料理が到着。待っている間に、途中からお出汁の良い香りが漂ってきていたので、お腹のコンディションも最高です。

海老天チーズのせカレーうどん

海老天チーズのせカレーうどん

おうどんの輝きはもちろんのこと、丼ぶりなどの器類にも品の良さが感じられ、贅沢な気持ちになりました。

まずは、温かいうちにカレーうどんを一口。

おいしすぎる……!!何より、おうどんの麺がもっちもちのコシたっぷり。
これは顎の力が試されます……。

それもそのはず、吉家さんのおいしいおうどんには、麺に秘密が隠されているんです。
なんでも、小麦100%の麺にこだわり、機械を使わず全てを手打ちで仕上げているんだとか!

(ちなみにおうどんを待っている間に、お店の奥にて手作業で麺を切っている音がバッチリ聴こえていました。少し覗かせてもらい、おうどんへのテンションは完全に高まっていました……。)

載せられていた海老天もさくさくの衣が抜群の食べ応え。
チーズのとろとろ加減、カレーのピリッと感が合わさると無敵の組み合わせが完成です。

そして今回は弊社のドン、安田社長とインタビュアー中西と共に伺いましたので、それぞれのおうどんも少しチラ見せ。

牛すじぼっかけうどん

牛すじぼっかけうどん

ざるうどんと天ぷらの盛り合わせwithおにぎりたち

ざるうどんと天ぷらの盛り合わせwithおにぎりたち

(牛すじぼっかけうどんのお出汁を一口いただいたのですが、こちらも味の深みがしっかりと感じられて、おいしかったです。きっと牛すじとおうどんの相性もばっちりなのでしょう……次回はこちらをいただこうと決心!)

サービスショット(?)も失礼致します。

うどんを啜る中西氏

うどんを啜る中西氏

お店の雰囲気は、おうどんの品の良さとはまた違って親しみやすさと温かさを感じます。

窓際からは沢山の光が差し込んできますので、スッキリ爽やかな気持ちでおうどんをいただくことができます。

また、お子さん向けの器やフォークなどもご用意されてありますので、お父さんお母さん方も安心してお越しいただけます!
お店の暖かい心遣いが感じられる、嬉しいサービスですね。

子ども用の食器類

子ども用の食器類

ちなみに吉家さんは、基本はランチタイムのみの営業ですが、金・土曜日は夜ご飯の営業も行っています。
ランチタイムは少し時間が難しいなあ……という方は、夜うどんも狙い目ではないでしょうか?

皆さんも是非!おいしいうどんをいただきに、或いはモチモチの麺で己の顎の力を試しに(!?)吉屋さんへ足を運んでみてください。
おうどんマニアにも本当にオススメの麺たちが、貴方をお待ちしております。

Google map

-北野お店紹介, 飲食店, 和食

Copyright© 北野異人館ネット , 2019 All Rights Reserved.