洋食 北野お店紹介 カフェ 飲食店

【KITCHEN KING/キッチンキング】身体に心に栄養もらえる隠れ家的レストラン

投稿日:

生田警察署と神戸税務署から山手幹線を北側にすぐ上がったところにある【KITCHEN KING/キッチンキング】

選べるランチ、ディナーの種類も豊富なお店。

優しい点く照明がかわいらしい入口です。

店内

白基調ですっきりとした気持ちいい店内。

メニューの種類は

  • 無添加ランチプレートA
    あわじ玉ねぎのハンバーグ・サツマイモ豚ロースのカツ・ハーブシュリンプのエビフライ・チキン南蛮
  • 無添加ランチプレートB
    あわじ玉ねぎのハンバーグ・ホタテとサーモンのクリームコロッケ・ハーブシュリンプのエビフライ・チキン南蛮

  • チーズチキンカツレツ バジルトマトソース
  • 豚ロースステーキ ジンジャーソース
  • 牛すじ煮込みとポークカツの自家製デミグラスソース
  • スープセット ホワイトコーンのポタージュ ローストポークのサラダ

キッチンキング特製のドリンクも各種用意されています。

食前酒

ランチタイムのみ、600円のシェリーソーダが300円になるみたいなのでこれは飲まねば、、、!

と思い頼んだミントとライムのシェリーソーダ、甘さ控えめでめちゃめちゃさわやかなおいしさでした。

モヒート作れるぐらいのミントを入れてくれてた

スープの登場、今回はチンゲン菜のスープ。

ブイヨンとチンゲン菜の青味のある香り、ごぼう特有の土っぽい香りと、デミカップ一杯だけでこんな複雑なスープがいただけるとは、とにかくおいしかった。

無添加ランチプレートB

やってきましたよ、ランチプレート。

コロッケやハンバーグ、チキン南蛮にエビフライ、こんなにメインが乗ってるプレートはなかなか無いでしょう。

ハンバーグは小ぶりながらも「にくー!」と感じるしっかりの肉々しさ。

ちょっと濃い目のデミグラスソースも最高のマッチ。

プレートに盛られたサラダは色とりどりで、フレッシュなナスやカボチャなど入ってて野菜好きさん嬉しいしっかりのボリューム。

クリームコロッケはサーモンの旨味をグッと感じて、少し硬めの手作りベシャメルソースで食べ応えばっちり。

個人的にめちゃめちゃすごいなと思ったのが、えびのしっぽの殻をぎりぎりまで剥いていたところ。

パピコの蓋を外した時に残るアイスのようなエビフライが多い中、細かなところまで丁寧に仕事をしていると感じました。(えびのしっぽは食べない派なのでうれしい)

食事とともにながれるゆったりとした時間をキッチンキングで過ごしてみてはいかが。

お弁当のテイクアウトもぜひ

店舗情報

店舗 KITCHEN KING
住所 神戸市中央区中山手通2-20-9 河本ビル1階
instagram @kitchen_._king
電話番号 078-855-4080
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:00〜22:30(L.O.21:30) 日曜営業
定休日 月曜日 ※祝日の場合は火曜日(祝日の次の日)

-洋食, 北野お店紹介, カフェ, 飲食店

Copyright© 北野異人館ネット , 2022 All Rights Reserved.